副業

精神的に楽な仕事とは?無理なく働ける仕事とは?

仕事で精神的に追い詰められている…

精神的に楽で、無理なく続けられる仕事ってある?

毎日締切に追われたり、売上を上げることを考えたり責任者としてもプレッシャーを考えたりと、仕事の中で戦っている人はたくさんいます。

しかし度を過ぎれば、そのプレッシャーは精神的苦痛となって重荷になるでしょう。

頭痛や胃痛、出勤前に腹痛を起こすなど、身体に変化が出てきたら要注意です。

では、精神的に楽な仕事にはどんなものがあるのでしょうか。

精神的なプレッシャーに押しつぶされる前に、精神面で悩まなくてもいい仕事を知っておくことも大切です。

精神的に楽な仕事の定義とは?

Original update by:acworks

 

そもそも「精神的に楽な仕事」にはどんな定義があるのでしょうか。

人によって様々な部分もありますが、大きく分けて「作業内容」「作業時間」「責任負担」の3つに分けられます。

 
作業内容

精神的に楽な仕事の作業内容には、いくつかの特徴があります。

例えば、ルーチンワークで同じことの繰り返しで良い作業の場合、作業内容さえ覚えてしまえば、あとは繰り返しになるので精神的に楽ですよね。

また、売り上げや締切など結果に縛られない仕事も精神的に楽です。

多くの場合、締切や売り上げなどに追われて精神的に追い詰められてしまいます。

他にもプレッシャーが少ない、従業員が少ない、仕事の相手がモノという場合も精神的に楽な作業内容といえるでしょう。

作業時間

毎日、残業があったり、時間がないからと朝早くから出社しているとストレスから精神的に厳しくなります。

必ず定時退社ができる仕事や、残業がない仕事、ノルマが終わればOKな仕事など契約通りの時間が終われば、すぐに帰れる環境が望ましいです。

また、拘束時間が長くても精神的に参ってしまう人がいるので休日が多い職場や勤務時間が短い仕事にするのも、ひとつの方法です。

責任負担

チームのリーダー、プロジェクトの責任者など、責任負担が大きいと精神的にもツライです。

逆に言うと、あなたにしかできない仕事という見方もありますね。

ですから、誰にでもできる仕事であれば、代わりがいるので責任負担が少なくて済みます

また大手企業に多い出世争いに巻き込まれると、精神的に参ってしまいますがそういった争いが少ない中小企業であれば、気持ちも楽でしょう。

[adsense]

精神的に楽な仕事ランキング

続いて、精神的に楽な仕事を具体的に見ていきましょう。

精神的に楽な順にランキングでご紹介します。

第1位 本屋

本を相手にするお仕事である「本屋」は落ち着いた人が多く、お店も落ち着いた雰囲気です。

基本的に本が好きな人が働いていることが多いので、人の話より本の話が多い傾向にあります。

お客として訪れる人も、自分で本を探す、立ち読みするくらいなのでコミュニケーションも最低限で良いでしょう。

本屋以外にも図書館で本の管理や貸し出しの対応を行う仕事もあります。

本は重いのでちょっと体力が必要ですが、精神面での負担は少ないです。

特に本好きな人にとっては、大好きな本に囲まれて幸せな空間かもしれません。

第2位 フリーランス

自分の得意分野やスキルを活かしてフリーランスで働けば、精神的には楽です。

自分の好きなように進めることができるので、付き合いたくない人を排除できます。

ただ、営業から集客からすべて一人で行う必要があります

1人で仕事をするのが好き、自由度が高いことを好む人には向いています。

自分で仕事を掴むことができないと、逆にそれがプレッシャーになってしまうことがありますが、今は様々なジャンルで活躍できるので、まずは副業から始めてみるのも良いですね。

第3位 マンション管理人

もし資産があったり、両親が残した土地や建物があるのであれば、マンション経営を始めて管理人になるのもおすすめです。

管理人さんはマンションの周りの掃除建物のメンテナンスゴミ置き場の整備など、住む人が心地よく利用できるように、管理するのがお仕事です。

その報酬は実際に住んでいる人の家賃が収入となります。

住居人をある程度選べば、厄介な人を避けることができるので、精神的にも楽です。

第4位 工場のライン

ルーチンワークの代表ともいえるのが、工場のライン業務です。

仕事内容は担当の製造ラインに立ち、同じ作業を繰り返します。

仕事内容を覚えてしまえば、作業は単調なので難しいこともありません。

周りの作業員も黙々と作業をこなすので、人間関係が難しいということもないでしょう。

決められた内容を正確にこなすことさえできれば、誰でもできる仕事です。

口下手で人との関わりが苦手な人には、おすすめのお仕事です。

第5位 清掃員

駅やショッピングセンターを始め、会社やビルなどを掃除するお仕事です。

建物内の床、窓、壁などの掃除から、トイレ、会議室、出入口など決められた場所を掃除します。

ローテーションを組むので掃除する場所は変わりますが、内容を覚えてしまえばルーチンワークです。

基本は掃除をすることなので、場所が変わっても対応はできるはずです。

精神的に楽な仕事に転職する際の注意点

Original update by:RRice

 

精神的に楽な仕事が存在するのは事実ですが、だからといって闇雲に飛びつくのはおすすめできません。

何故なら、精神的に楽な仕事には、それなりの特徴があるからです。

 

まず、ルーチンワークなものが多いので、毎日同じ作業を繰り返すことになります。

するとやりがいを感じることもなく、そのうち飽きてしまう可能性があります。

基本的には誰でもできる仕事なので、給料は低いです。

また、少しでもミスがあったり、欠席が増えたりすると、すぐに解雇されてしまう可能性があります。

 

ルーチンワークの仕事は、それ以外のスキルを身に着けることができないというデメリットもあります。

出世や昇進といった、会社員であれば目指すべき道がないので、将来について自分でしっかりと設計をする必要があります。

 

いくら精神的に楽な仕事といっても、職場によっては人間関係に悩まされることはあります。

仕事がつまらないことの腹いせに、新人にあたる人もいるくらいです。

このように、精神的に楽な仕事には、誰でもできて単調作業な仕事が多いのです。

そうなると、どんな人が集まるか分かりませんし、職場の雰囲気が悪くなることもあり得るのです。

精神的な仕事に就くということは、精神的に楽な状況を手に入れるメリットがあります。

その一方で、デメリットも目立つことを忘れてはいけません。

私が起業をする前に毎月5万円以上を稼いでいた方法とは?

すでに自己資金が数百万円もあって、年収も700万円を超えているのであれば、不動産投資がおすすめです。

不労所得となるので、働かなくても家賃収入だけで生活していくことができる理想的な生活が手に入ります。

私自身もサラリーマン時代は不動産投資をして、毎月5万円以上の安定した家賃収入を得ていました。

 

まだ、自己資金が少なくて年収も高くないのであれば、副業から始めましょう。

上記に記載したように、副業にも色々な方法がありますが、そのスキルを誰かに教えることができる仕事を副業として始めることをおすすめします。

 

私の場合はアフィリエイトでした。

PCひとつでどこでも仕事ができるという点と、顔出しをしなくてもいい点、物販のように在庫を抱える必要もなく、またクレジットカードの上限いっぱいまで商品を買ったり、出荷準備などの肉体労働がないという点に魅力を感じて始めました。

 

5万円を超えるようになったのは、始めて3ヶ月ほどしてからです。

そこからは、安定して5万円以上を稼げるようになり、100万円を超える月もありました。

そこから、コンサルタント、そしてプロデューサーとステップアップをすることで、毎月安定して50万円、そして100万円を稼げるようになりました。

 

今は「コンセプトクリエイター」×「自動集客の仕組み化コンサルタント」として、起業・独立を考えているかたのサーポートを行っています。

これから副業を始めたいという方は、まずは自分にあった副業を見つけて実際に稼いでみるということから始めてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?

仕事で精神的に苦しいのであれば、精神的に楽な仕事に就くのも一つの方法です。

しかし、精神的に楽な反面、給与面やルーチンワークに飽きるといったデメリットもあります。

それでも納得しているのであれば、良いのですが、それでは生活が難しいという人もいますよね。

それなら、他に良い方法がないか考えるのも大切です。

フリーランスの延長で独立起業をして、精神的にキツイ状況から抜け出す人もいます。

いきなり起業は難しいので、まずは副業などから始めてみてはいかがでしょうか。


役立つコンテンツを配信する為に、記事を真剣に閲覧して下さった方にだけアンケートを実施しています。
5つの中から興味がある内容を1つ選んでクリックしてください。
(※クリック後はTOPページに遷移します。)

副業で稼ぐ方法
不動産投資で稼ぐ方法
売れるランディングページを内製化する(自分で作る)方法
自分でブランドを作って稼ぐ方法
webで集客をする方法
ABOUT ME
はたらき方編集部
はたらき方編集部
セカシュウとは、「次のはたらき方」を実践するパラレルワーカーが監修する、時間と場所に縛られない働き方を目指している方むけのメディアです。 在宅で仕事をするには?育児をしながらスキマ時間で働くには?サラリーマン以外の働き方とは?など、新しい働き方の情報を提供していきます。