副業

インターネットで出来る仕事の種類|在宅なら海外でもできる?

 

インターネットでできる仕事とは?

インターネットで仕事を始める際の注意点は?

起業する前に10万円稼いでいた方法とは?

□ 会社勤めに疲れた
□ 頑張っても評価されない
□ 時間に拘束されたくない
□ 自分のアイデアで人を幸せにしたい
□ 好きなことを仕事にしたい

ひとつでもあてはまったならインターネットでできる仕事を検討してみてはいかがでしょうか?

インターネットでできる仕事って、なんとなく難しそうなイメージが・・・

という印象を持たれる方も多いのですが、実は、難しい仕事ばかりでもないんです。

初心者でも楽しんで取り組めることもあるので、挑戦してみてはいかがでしょうか?

インターネットでできる仕事や注意点について、まとめていますので、ぜひ、参考にしてみてくださいね。

インターネットで出来る仕事の種類とは?

インターネットでできる仕事についてご紹介します。

① クラウドソーシング

  • 内容・方法・・・インターネットで仕事を受注、納品し収入を得る
  • メリット・・・たくさんの仕事があるので、自分に合ったものを選べる。確実に報酬を得られる。
  • デメリット・・・信頼できるクライエントか見極めることが必要。

② オークション・せどり

  • 内容・方法・・・オークションは家にある不要なものを売ったり、せどりでは、安く仕入れたりして利益を上乗せして販売することで、収入を得る。
  • メリット・・・家にある不要なものが収入に変わる。手軽に取り組める。
  • デメリット・・・売れないと、在庫を抱えてしまう。梱包・やり取りの手間がある。

③ アフィリエイト

  • 内容・方法・・・ホームページやブログで商品を紹介し、広告収入販売して利益を得る。
  • メリット・・・リスクがないので気軽に取り組める。
  • デメリット・・・人をひきつける文章力が必要。ホームページやブログをまめに更新しないといけない。

④ You Tube

  • 内容・方法・・・You Tubeに動画を投稿し、広告収入を得る
  • メリット・・・動画を投稿するだけなので、取り組みやすい。
  • デメリット・・・再生回数により利益が決まるため、閲覧者の目にとまる動画を作成するアイデアや編集の技術が必要。

⑤ コンテンツ販売

  • 内容・方法・・・LINEスタンプ写真電子書籍アプリなどを作成して販売し、収入を得る。
  • メリット・・・自分の好きなことや得意なことを収入につなげることができる。
  • デメリット・・・LINEスタンプなどは、ライバルが多いため、人をひきつけるセンスが必要。

⑥ 株式投資

  • 内容・方法・・・企業が発行する株を購入した時よりも高い株価の時に売り、差額で利益を得る。
  • メリット・・・株を購入することで、株主優待が受けられる。成功したら多額の収入が得られる。
  • デメリット・・・知識や投資する為のお金が必要

⑦ FX

  • 内容・方法・・・日本の通貨を外国の通貨に換えて、通貨レートを見極めて日本円に戻し、差額で利益を得る。
  • メリット・・・運用方法がわかりやすい
  • デメリット・・・新規に専用の口座を開設する必要がある。

⑧ Web事業

  • 内容・方法・・・ホームページを制作し、収入を得る。
  • メリット・・・軌道に乗ったら、安定した収入が得られる可能性がある
  • デメリット・・・時間がかかる。高度な技術が必要。

ここでご紹介した仕事は、インターネットがつながる環境とパソコンがあれば、いつでもどこでも、海外でさえも取り組むことができます

インターネットでできる仕事が軌道に乗れば、
「自分の好きな時間に仕事ができる=時間に縛られなくなる」
ということで、自由な時間を確保することができ、さらなる、飛躍をするために、時間をつかうことができるようになりますね。

[adsense]

インターネットで仕事を始める前の注意点とは?

インターネットで仕事を始める前に注意しないといけないことは、

① 仕事の選び方を間違えない
② 在宅ワーク詐欺に気を付ける
③ 収入が不安定な可能性がある

 

この3点です。

① 仕事の選び方を間違えない

たくさん稼げる仕事でたくさん稼げるに越したことはないのですが、自分に向いていない仕事をいやいや取り組んでも、しんどいだけです。

仕事は長く続けることで、より、成果を上げることができます。
長く続けるためには、

  • 自分に合った仕事
  • 負担にならない仕事
  • 楽しんで取り組める仕事

の3つをポイントとして選びましょう。

② 在宅ワーク詐欺に気を付ける

「楽に稼げます」「これをしたら月収○万円!」などのうたい文句におどらされないようにしましょう。

そんなに世の中、甘くありません。

成功している方は、きちんと努力しています。

③ 収入が不安定な可能性がある

インターネットビジネスで必ず稼げるという保証はありません

生活する為にも、最初は副業としてはじめて、軌道に乗ってから、インターネットビジネス一本で勝負することを考えてみてはいかがでしょうか?

参考までに先ほど紹介した仕事の中で、クラウドソーシングは、案件ごとに報酬が決まっているため、収入を得やすいです。

わたしのおすすめは、クラウドワークスです。

無料で登録し、好きな仕事に応募して、収入をいただくことができます。

少額でもたくさん仕事をこなせば、確実に収入を得ることができるので、初心者にはおすすめです。

あと、たくさん稼ぎたい方は、アフィリエイトや、転売などのビジネスがおすすめです。

ただ、売れる仕組みを構築したりなどの知識が必要になるので、初心者にとっては、ハードルが少し高くなりますが、稼げた時の額は、その分、大きくなる可能性もあります。

私が起業をする前に毎月10万円以上を稼いでいた方法とは?

すでに自己資金が数百万円もあって、年収も700万円を超えているのであれば、不動産投資がおすすめです。

不労所得となるので、働かなくても家賃収入だけで生活していくことができる理想的な生活が手に入ります。

私自身もサラリーマン時代は不動産投資をして、毎月10万円以上の安定した家賃収入を得ていました。

 

まだ、自己資金が少なくて年収も高くないのであれば、副業から始めましょう

上記に記載したように、副業にも色々な方法がありますが、そのスキルを誰かに教えることができる仕事を副業として始めることをおすすめします。

 

私の場合はアフィリエイトでした。

PCひとつでどこでも仕事ができるという点と、顔出しをしなくてもいい点、物販のように在庫を抱える必要もなく、またクレジットカードの上限いっぱいまで商品を買ったり、出荷準備などの肉体労働がないという点に魅力を感じて始めました。

 

10万円を超えるようになったのは、始めて3ヶ月ほどしてからです。

そこからは、安定して10万円以上を稼げるようになり、100万円を超える月もありました。

そこから、コンサルタント、そしてプロデューサーとステップアップをすることで、毎月安定して50万円、そして100万円を稼げるようになりました。

 

今は「コンセプトクリエイター」×「自動集客の仕組み化コンサルタント」として、起業・独立を考えているかたのサーポートを行っています。

これから副業を始めたいという方は、まずは自分にあった副業を見つけて実際に稼いでみるということから始めてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?

インターネットでできる仕事には、
「クラウドソーシング」「オークション・せどり」「アフィリエイト」「You Tube」「コンテンツ販売」「株式投資」「FX」「Web事業」などがあります。

自分の好きなこと、得意なことを仕事にして収入を得たり、勉強して、売れる仕組みを構築することで、稼げるようになったり、努力次第で、いくらでも可能性を拡げることができるのも、インターネットで仕事をすることのメリットの一つです。

これらは、インターネットがつながる環境とパソコンさえあれば、自分の好きな時間に、自分の好きな場所や、海外でさえも取り組むことができます

インターネットでできる仕事が成功するということは、言い換えると、時間に拘束されずに、自由な時間確保できるということでもあります。

自分に合った長く取り組める仕事を見つけて、自由な時間とお金を確保していきましょう。


役立つコンテンツを配信する為に、記事を真剣に閲覧して下さった方にだけアンケートを実施しています。
5つの中から興味がある内容を1つ選んでクリックしてください。
(※クリック後はTOPページに遷移します。)

副業で稼ぐ方法
不動産投資で稼ぐ方法
売れるランディングページを内製化する(自分で作る)方法
自分でブランドを作って稼ぐ方法
webで集客をする方法
ABOUT ME
はたらき方編集部
はたらき方編集部
セカシュウとは、「次のはたらき方」を実践するパラレルワーカーが監修する、時間と場所に縛られない働き方を目指している方むけのメディアです。 在宅で仕事をするには?育児をしながらスキマ時間で働くには?サラリーマン以外の働き方とは?など、新しい働き方の情報を提供していきます。