オウンドメディア集客

ブログタイトルのつけ方・決め方!ファンを増やすタイトルとは?

ブログのタイトルってそんなに大切なの?

ファンを増やすタイトルってどうやって決めるの?

ブログを始める時に悩ましいのがタイトルです。

最初によく考えず適当に付けてしまって後悔している人も多いのですが、どのようなタイトルにすればアクセス数を増やすことが出来るのでしょうか。

ここでは、ファンの心をガッチリ掴むためのブログタイトルの付け方・決め方について解説していきます。

理想のタイトルはどのようなものなのか、ブログを始める前にしっかりと理解しておけば、それだけで成功する確率が高まります。

なぜブログタイトルは大切なのか?

ブログのタイトルは“顔”になる部分です

人の第一印象も見た目が9割を占めると言います。

話を聞けば誠実でとてもいい人なのに、第一印象で損している人ってたくさんいますよね。

ブログも同じです。

タイトルの第一印象が悪いと見向きもされません。

暇つぶしでブログを読んでいる人もいますが、ほとんどの人は自分にとって有益な情報が欲しくてブログを探します。

そして有益かどうかはタイトルを見て判断しているのです。

また人は、最初はそれ程興味をそそられなかったものでも、何度もそれに触れる事で好感を持つことがあります。

例えば一度聞いただけでは特に何の感想も持たなかった歌でも、何度も何度も聞いているうちに思わず口ずさんでしまう事があります。

いつの間にか好感を抱いているです。

これを「ザイアンス効果」と呼ぶのですが、ブログのタイトルでも同じ効果が期待できます。

タイトルは何度も目に入る部分ですので、多く触れることで好感を得ることが出来れば、いずれブランド化してきます。

ブランドというと高級品を思い出すかもしれませんが、そうではありません。

共感や信頼を得て価値が高まっていくことを指しています。

例えば料理のレシピを検索しようと思うと、必ず目に入ってくるのが「クックパッド」です。

最初は美味しそうなレシピなら何でも良いと思っていたのに、何度も目にすることで好感度が上がり、レシピを調べる=クックパッドとイメージされるようになるのです。

しかし素晴らしいタイトルが出来あがったとしても内容がお粗末すぎてはいけません。

すごくオシャレな外観だから、という理由で選んだレストランで不味い料理を出されたら二度と行きませんよね。

それと同じで、タイトルに惹かれて訪れても記事がつまらなければリピーターにはなってくれません。

逆に、すごく美味しい料理を出すのに、外観が残念でお客さんの入らないレストランもありますよね。

記事の内容が良くてある程度PV数のあるブログでも、タイトルにこだわればもっと集客できる可能性があります

ついクリックしたくなるような魅力的なタイトルであり、プラス、読者にとって有益な情報が満載されていれば、時間は掛かりますがブランドとして確立されていくのです。

[adsense]

ブログを始める目的とは?

ブログはタイトルが非常に大切だという事がお分かり頂けたと思います。

ここでブログを始める目的について、もう一度確認しておきましょう。

あなたがブログを始める目的は何ですか?

日常的な出来事を呟いて友達から「いいね!」を押してもらいたいだけなら、わざわざブログを作る必要はありません。

SNSで十分ですよね。

ブログを始める目的は、それをビジネスにつなげる事=「売上を増やすこと」ではないでしょうか。
その点をハッキリと認識することが大切です。

ブログを通じで売上を増やすためには、ブログを訪問してくれる人を集めなければなりません。

その事を“ブログ集客”と呼ぶのですが、ブログ集客に成功した場合と失敗した場合では結果が大きく異なります。

ブログ集客に成功した場合

● 目的が明確なため、記事に迷いが無い
● 見込み客が訪問してくれるため、問い合わせや購入行動などの反響がある
● SNSなどで拡散されるようになる
● 広告収入も増える

ブログ集客に失敗した場合

● 目的が無いまま始めてしまったので、記事に一貫性が無い
●  訪れてくれる人が居てもリピーターにはならない
● 問い合わせなどの反響も無く、モチベーションを保てなくなる
● 広告収入も増えない

 

成功と失敗の一番大きな違いは、ブログのコンセプトに共感してもらえているかどうかという点に尽きます。

タイトルに惹かれて来たものの、書いている内容に一貫性が無いともう一度訪問したいと思われません。

例えば、30代になって今までと同じお肌のお手入れで良いのだろうか・・・と悩んでいる人が「30代のお肌のお手入れはコレ!」というタイトルのブログを訪れたとします。

そこに、ブログ主の旅行や恋愛の話、ペットの写真などが載っていたらどうでしょうか。

そのブログに化粧品の広告が載っていてもクリックしてみようと思わないでしょう。

どうせブログをやるのであれば、ただ何となくブログを書くのではなく、共感してもらえるテクニックを身に付けましょう。

1%でもファンになってもらう確率を上げる、この地道な努力がボディーブローのように、その後のビジネスに効いてくるのです。

ブログタイトルのつけ方とは?

ここからはブログタイトルの付け方について解説していきます。

ブログタイトルはとても大切なものですが、凝ったタイトルだから良いという訳ではありません。

タイトルを読んだだけで“コンセプトが伝わる”ということが絶対条件となります。

ではどうやって伝えたらよいでしょうか。

テクニックとして次の6つが挙げられます

1. SEOキーワードを含む形で伝える
2. メリットで伝える
3. ベネフィットで伝える
4. 実績で伝える
5. 商品やサービスで伝える
6. バズキーワードで伝える

 

1. SEOキーワードを含む形で伝える

SEOとは、“Search Engine Optimization”の略で「検索エンジン最適化」と訳されます。

GoogleやYahoo!などで検索する時キーワードを入れて検索しますが、多くの人が検索結果の1ページ目に表示されたサイトしか訪れません。

アクセス数が伸びるかどうかは、検索結果の上位に挙がるかどうかで、かなり左右されるのです。

SEO対策とは、自分のブログが常に上位なるような対策のことを意味します。

どのようなサイトを上位に表示するかはGoogleなどの運営会社が独自のルールに基づいて決めています。

良質なサイトが上位に表示されるように、また検索結果が固定されないように、このルールは一定の周期で変更され、決して公開されることはありません。

しかし、タイトルの中に検索されやすいキーワードが含まれていた方が、上位に挙がる確率は高まります。

どのようなキーワードで検索されるのかを意識することが重要になります。

2. メリットで伝える

ブログのタイトルを読んだだけで読者にとってどのようなメリットがあるのかが分かれば、ついそのサイトを覗いてみたくなります。

例えば「○○の悩みはこれで解決!」というタイトルの場合、実際に○○に悩んでいる方なら、とりあえずクリックしてみようという気になりますよね。

逆に、○○に悩んでいない多くの読者からは見向きもされないタイトルとも言えます。

しかし読者数は少なくても、ターゲットが絞り込まれている分、熱心に記事を読んでくれます。

その結果、商品の購入などに結び付く可能性がとても高いのです。

3. ベネフィットで伝える

ベネフィットとは、メリットとよく混同されるのですが、「メリットのさらに先にあるもの」と思って下さい。

・ ○○の悩みを解決する ← メリット
・ ○○の悩みを解決することでさらに得られるもの ← ベネフィット

○○の部分を「痩せたい!」に置き換えてみましょう。

痩せて綺麗になった後に得られることとして、次のようなことが考えられます。

・異性にモテる
・友人や同僚を見返せる
・大胆なファッションに挑戦できる

これらの要素がタイトルに散りばめられていると、読者の興味をグッと引きつけることが出来ます。

例えば、「くびれの出現でカレの態度が180度変わった!」というタイトルの場合、“彼の態度が180度変わった”という部分がベネフィットになります。

4. 実績で伝える

タイトルの中に実績(具体的な数字)を入れることで、アピールする方法です。

「2週間で5キロのダイエットに成功する方法」とか、「副収入だけで年収100万円稼ぐ方法」など、どこかでお目にかかった事があるのではないでしょうか。

読者から「えっ本当?」と興味を持たれますが、この数字があまりに現実からかけ離れていると一気に怪しいサイトと認識されてしまうので、注意が必要です。

タイトルに数字を含めた実績を載せる時は、ちょっと頑張れば実現可能なラインを意識しましょう。

5. 商品やサービスで伝える

タイトルに販売したい商品名やサービス名、そのメーカー名などを含めてしまう方法です。

「○○(商品名)って本当に効果があるの?」とか「△△(メーカー名)の掃除機でお勧めなのはコレ!」などが代表的ですね。

これらのタイトルを見て訪れる方達は、既にその商品を知っていて、買おうかどうか迷っている人がほとんどです。

迷っている人たちの背中を押してあげるためのサイトとなるので、商品を購入してもらえる確率は高くなります。

ただし、この商品名を知らない人たちが直接このサイトを訪れることはほとんどありません。

別のサイトを経由して偶然訪れる、という感じになりますので、関連するブログにリンクを貼るなどの対策を取ると良いでしょう。

6. バズキーワードで伝える

最近「バズる」という言葉をよく耳にしませんか?

これはBuzz・・・蜂がブンブン飛び回っている時の音から由来しているのですが、ネット上で「瞬間的な口コミで」たくさんの人が集まっている様子、拡散されて注目を集めている様子を表しています。

検索エンジン経由でブログを訪れる方と同じくらい大切にしたいのが、SNS経由で訪れる方達です。

バズればその日のうちに爆発的な集客が見込めるため、トレンド情報などを参考に「バズり易い」記事を選んで書いている方もいます。

ここで注意したいのが、“バズる”“炎上”の違いです。

炎上は、わざと相手を貶めたりイライラさせるような記事を書いて注目を集める手法ですが、バズりは、反感ではなく「共感」から生まれるものです。

他の人にも教えてあげたい、という気持ちを持たれるような記事を書く必要があります。

ブログタイトルの決め方とは?

では稼いでいるブロガーはどのようにタイトルを決めているのでしょうか。

特に次の3点を意識して決めています。

1. 他のブログやライバルを見てみる
2. 読者の求めている事を調べてみる
3. ライバルとは違う、読者が求めている表現でブログタイトルを決める

 

1. 他のブログやライバルを見てみる

コンセプトが決まった時点で、他のブログやライバルを見てリサーチを開始します。

● ライバルがどれくらい存在するのか
● どのようなタイトルを付けているのか
● 内容とタイトルは合っているのか

出来るだけ細かくチェックしていきます。

タイトルが被らないようにするのは当然ですが、数あるブログの中で埋もれないようにするためにはどうアプローチしたら良いのかを考えていきます。

2. 読者の求めている事を調べてみる

次にそのコンセプトに対して読者が何を求めているのかを調べてみましょう。

SNSやネット掲示板などを利用すると読者の本音が見えてきます。

例えば「睡眠」についてのブログを書こうと思っている場合、睡眠不足の人達が実生活で何に困っているのか調べてみます。

眠りに付くまでに時間が掛かるとか、車の運転が怖いなどの具体的な事例が見えてきたら、それを解消できるメリットベネフィットを考えて、キーワードに入れてみます。

自分が最初に想像していたものと読者が求めていることが異なることはよく有ります。

より共感を呼ぶタイトルはどのようなものか?という視点から考えましょう。

3. ライバルとは違う、読者が求めている表現でブログタイトルを決める

上記の事を踏まえて、ライバルとは違った観点から読者の求めている表現を探っていきます。

・ライバルの中で埋もれてしまわない
・読者の求めているものが入っている

という2点の他に、次の3つの要素を加えることが出来ないか検討してみましょう。

・キラリと光るものがある
・覚えやすい
・インパクトがある

その上で、タイトルに添った記事を書くことを心がけて下さい。

タイトルだけ素晴らしくても内容が伴っていなければ、ファンはすぐに離れていってしまいますから。

その後は、そのブログを我が子のように育てていきましょう。

大切に育てることで愛着が湧くと同時に、大きく育ってあなたに収穫をもたらしてくれるはずです。

まとめ

ブログタイトルは人の第一印象と同じで、非常に重要です。

タイトルを工夫することでアクセス数を増やすことは十分可能なので、適当に付けたりせず様々な角度から検証しながら付けなければなりません。

その時に一番大切なのは、コンセプトに共感してもらえるかという点です。

タイトルを通してコンセプトを伝えるのですが、伝え方として次の6つのアプローチが考えられます。

1. SEOキーワードを含む形で伝える
2. メリットで伝える
3. ベネフィットで伝える
4. 実績で伝える
5. 商品やサービスで伝える
6. バズキーワードで伝える

売上を上げるためにはどのアプローチ法が最適なのかを考えてみて下さい。

そして実際にタイトルを決める時には、ライバルの動向をチェックすることが重要となります。

その上で読者の求めるものをリサーチして下さい。

  • ライバルの中に埋もれてしまわない
  • 読者の求めているものが入っている

という2点をクリアできたら、さらに覚えやすいかインパクトはあるか、という角度からも見てみましょう。

もちろん、タイトルと記事の内容が合っている事は大前提となります。

魅力的なタイトルと充実した内容の記事の組み合わせは、後々ボディーブローのように効いてきますよ。


役立つコンテンツを配信する為に、記事を真剣に閲覧して下さった方にだけアンケートを実施しています。
5つの中から興味がある内容を1つ選んでクリックしてください。
(※クリック後はTOPページに遷移します。)

副業で稼ぐ方法
不動産投資で稼ぐ方法
売れるランディングページを内製化する(自分で作る)方法
自分でブランドを作って稼ぐ方法
webで集客をする方法
ABOUT ME
はたらき方編集部
はたらき方編集部
セカシュウとは、「次のはたらき方」を実践するパラレルワーカーが監修する、時間と場所に縛られない働き方を目指している方むけのメディアです。 在宅で仕事をするには?育児をしながらスキマ時間で働くには?サラリーマン以外の働き方とは?など、新しい働き方の情報を提供していきます。