副業

収入を増やす方法はこれ!毎月ボーナスを得るためには?



イルカくん
イルカくん
もう少し収入を増やして生活にゆとりを持ちたい!

毎月収入を増やす具体的な方法とは?



ウミガメ先生
ウミガメ先生
どんなに働いてもなかなか給料アップが見込めない現代。 それでも物価の上昇から生活は苦しくなるばかりですね。

せっかくのお休みなのに、節約のためにどこにも行けないなんて働いている身としては、たまのストレス発散くらいはしたいものです。

そこで考えていきたいのが、収入を増やす方法です。
毎月ボーナスのように収入があったら、生活にもゆとりができますよね

ここでは収入を増やすための具体的な方法をご紹介します。

収入を増やす方法とは?

収入を増やしたいのであれば、その方法は大きく分けて2つです。

  • 今の収入をアップさせる
  • 収入源を増やす

今の収入をアップさせたいのであれば、これからも会社に貢献して出世していくしかありません。

出世するまでに何年かかるのか、それとも、何かのきっかけで出世するのかは分かりません。

 

しかし、会社のために貢献していれば、いつかはお給料がアップするでしょう。

また、資格取得で給料がアップするのであれば、進んで取得していきましょう。技術手当などを付けてくれる会社は、意外に多いものです。

 

バブルの頃のように勤続年数に比例して給料がうなぎ上りにアップする時代ではありません。不可能ではありませんが、飛躍的なアイデアや時間を要することでしょう。

 

今の会社にいても収入をアップさせる方法が見当たらないのであれば収入源を増やすことを考えるべきです。

 

今は本業という収入源しかありませんが、副業や投資などを始めることで収入源が複数になります。ある程度稼げるようになれば、全体的に見て収入を増やすことができます。

 

今はインターネットを使ったビジネスが多く存在します。

インターネットの中で完結するものも多く、パソコンさえあれば作業ができます。ですから、家に居ながら副業も可能なので、本業に支障が出ることもありません。

 

会社の中には「副業禁止」という規則がある場合もありますが内緒で副業をしている人が実は大勢いるのです。

収入を増やす方法のひとつとして、検討してみましょう。

今の収入を増やす方法とは?

今の収入を増やしたいのであれば、インターネットを使ったビジネスがおすすめです。

本業を頑張って給料アップを狙うのも良いですが、はるかに短期間で収入が増えます。

 

インターネットを利用したビジネスには様々なものがあります。

例えば…

  • アフィリエイト
  • ライター
  • ユーチューバー
  • せどり・転売
  • ネットショップ

空いた時間にパソコン一つで作業できるものも多く、初心者でも始めやすいです。

もちろん、職種によっては結果がなかなか出ないものもあります。

長期に渡って収入を増やすのであれば、自分で長く続けられるものを選びましょう。得意な作業、好きなことを活かした作業がマッチすれば、そういったものを選択するべきでしょう。

 

更に、インターネットビジネスをより活性化していくためには、「仕組み作り」も必要です。

基本的にネット上で広告を張ったり、転売をしたり、課金してもらうなどお金が入るのがビジネスです。

 

毎回、売りたい商品を紹介して、顧客を集めて、営業するのは、ちょっと大変ですよね。そこで必要になってくるのが「売れる仕組み」を作ることなのです。

インターネットを活用したビジネスと、稼げる仕組みを構築することが大幅な収入アップに繋がります。

なぜインターネットなのか?

収入を増やす為に活用したいインターネットビジネス。では、何故インターネットなのでしょうか。

現代は一家に一台パソコンがある時代です。

どんな仕事をするにしても、少なからずパソコンを使うことが出てきます。
更に、パソコンがなくてもスマホやタブレットの普及で誰もがどこからでもインターネットにアクセスして、情報を得ることができます。

 

SNSもどんどん普及しているので、顔を知らない相手とも繋がることができます。

これは、過去には考えられなかった現象です。

 

このインターネットの普及を活用すれば、もし、あなたがビジネスを始めたとしても集客を助けてくれたり、売りたい商品と顧客の接点を多く作ることができます。

 

また、SNSの拡散により、実際にあなたのサイトを見たユーザーの友達や家族更にそのまた知り合いや仲間という風に、潜在的な顧客にもアプローチできるのです。

 

会社の営業のように、1軒1軒の営業先を自分の足で回るのは、時間も労力もかかります。それがインターネットの中であれば、クリックひとつで片がつくのです。

 

また商品を売ろうとした場合、テレビでCMを流したり、広告を発行したりしますがその広告費には莫大な費用がかけられています。

インターネットの中であれば、広告費は最小限に抑えられるだけでなく売り上げた結果を数字で把握できるというメリットもあるのです。

こうなると、インターネットを使わない術はないですよね。

なぜ仕組み化が必要なのか?

インターネットビジネスを始めるだけではなく、なぜ仕組み化が必要なのでしょうか。

副業としてインターネットビジネスを始めたとしましょう。

ライターとして記事を書く、転売で収益を得るなど、様々な方法があります。

しかし収入を得るためには空いた時間を使って、作業をしなければなりません。

 

その場しのぎの収入で良いのであれば、その方法でも良いかもしれません。しかし、毎回やらなければいけない作業の中には、無駄な作業もあるでしょう。

空いた時間を使うことになるので、本業と副業を合わせると自由な時間が削られていきます。

これでは、24時間365日、何かしらの仕事をしていることになりますよね。

 

そこで、必要なのが仕組み化です。仕組みを作ることで、顧客が集まれば売り上げに繋がるようになります。

稼ぐ仕組みができるので、無駄な作業が減り、売り上げを増やしながら時間が作れるようになります。そのできた時間で、顧客に更に手厚いサービスをすることも可能です。

 

売り上げ予測やコスト予測ができるようになれば、新しい商品開発にも目を向けられます。

売れる仕組みを作るだけで、更に収入を得るために時間を使うことができるのです。

せっかく始めるのであれば、長期的に収入を得たいのが本音です。

仕組み化にすることで、より良いサイクルを生み出すことができます。

インターネットで売る仕組みを構築するには?

インターネットビジネスをしていく上で、仕組みを構築するのにおすすめしたいのが、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)です。

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは、あなたのサイトの読者を集客して繋がりを構築した後に、ダイレクトに情報を発信していくことです。

多くの人がマーケティング手法として取り入れています。

 

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)の基本ステップは以下の通りです。

  1. 集客
  2. 教育
  3. 販売

あなたから商品やサービスを購入してくれる顧客を集客します。そして、あなたの発信する情報に共感してくれる顧客を増やします。

購買意欲を高めるための教育をしていくのです。

そして信頼が構築できたところで、おすすめの商品やサービスを紹介して販売していきます。

 

この流れができれば、顧客は「あなたが紹介するものだから、買いたい」となります。

これが稼ぐための仕組み化です。

ダイレクトレスポンスマーケティングのメリット

メリットはあなたに興味のある優良な顧客だけを集めることができることです。

逆に言えば関心がない人は集まってこないので、購入意欲のある人だけを呼び込めます。

 

そして、確実に売れる商品やサービスを開発することができます。

アンケートを実施して、顧客が求めている商品を開発できるようになるのです。

 

「これなら売れるはず」という空論ではなく、顧客の声を元にした商品やサービスを提供することで、確実に売れる仕組みを作れるのです。

その結果、リピーターを作ることができます。

あなたが顧客にとって望まれるもの、必要なものを提供することによって、リピーターがつきます。

またネットの世界では新規顧客も取り入れることができるので仕組みさえ作って集客できれば、あとは稼ぐだけになるのです。

ダイレクトレスポンスマーケテイングのデメリット

デメリットとしては、稼ぐ仕組みが構築されるまで時間がかかることです。

この方法は「今すぐ商品を買いたい」という顧客ではなく、まずは興味のある人を集めることにあります。

興味のある人を探すだけでも、多少の時間はかかりますしその後の教育をして信頼を得る工程では、焦りは禁物です。

信頼が構築される前に、いきなり売り込んでも誰も買ってくれません。

 

だからこそ、時間をかけて信頼を得ていくことは、とても大切なのです。

ですから、すぐに売り上げを出したいという人には向いていません。

まとめ

いかがでしたか?

収入を増やすには、今の仕事で出世してお給料を上げていくか収入源を増やすのが、良い方法といえます。

より現実的なのは収入源を増やすことで、副業として行う人が増えています。

副業で収入を増やすなら、インターネットビジネスがおすすめです。

特にDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)は稼ぐための仕組みを構築することで無駄な作業をはぶき、効率的に収入を増やすことができるようになります。

働き方編集部が「今イチ押し」する副業




働く時間や場所に縛られず、スキマ時間で高単価報酬が得られる働き方を取材し続けている当編集部。

今、副業初心者にもイチ押しするのが『メディカルライター』

医療の資格や知識がない、普通のサラリーマンや主婦の方でもメディカルライターとして活躍しています。


なぜ普通の人でもメディカルライターになれるのか?

月に50万稼ぐ人もいる!?

メディカルライターの働き方とは?

こういった疑問に答える内容になっています。


ABOUT ME
はたらき方編集部
はたらき方編集部
セカシュウとは、「次のはたらき方」を実践するパラレルワーカーが監修する、時間と場所に縛られない働き方を目指している方むけのメディアです。 在宅で仕事をするには?育児をしながらスキマ時間で働くには?サラリーマン以外の働き方とは?など、新しい働き方の情報を提供していきます。