副業

副業のネットビジネスで初心者でも月収50万!不労所得を構築する方法!

ネットビジネスでの副業が稼げるって本当?

どんな種類があって、その中から選ぶポイントを知りたい!

本業の給料が上がらないなら、副業をと考える人が増えている中、できれば不労所得である程度の稼ぎが欲しくありませんか?

今、副業といえばネットビジネスを活用して収入を得ることが一般的です。
でも、自分に合わない内容を選んでも稼ぐことはできません。

ここではネットビジネスを使った副業の種類や選ぶ際のポイントや、実際に不労所得を構築する方法をご紹介します。

インターネットを使った副業にはどのような種類がある?

Original update by:すしぱく

  • ネットビジネスを活用して副業を始めたい!
  • できれば、まとまった収入源にしたい!

そう考えるのであれば、闇雲に様々なビジネスに手を出すよりも、どんな種類があるのかを知って、その中から自分に合ったものを探すのが1番です。

まずは、ネットビジネスと呼ばれる副業の種類を見ていきましょう。

ブログアドセンス

ネットビジネスの中でも多くの人が参戦しているのが、ブログアドセンスです。
ブログアドセンスを始めるには、ブログを立ち上げる必要があります。

そのブログの中に、「グーグルアドセンス」という広告を貼り付けておきます。
グーグルアドセンスは、ブログの訪問者によって広告がクリックされただけで収益が発生します。

ワンクリックの収益は、そのブログのテーマ、広告の内容によって異なります。
でも、クリックだけで収益が発生するので、初心者にも始めやすいネットビジネスです。

ブログアドセンスで稼ぐには、そのブログの訪問者を増やすことがポイントです。
ですから、多くの人が興味のあるジャンルやトレンド、流行りなどを取り入れる必要があります。

メリット ・初心者でも始めやすい
・ワンクリックで収益が発生するので結果が見えやすい
・パソコンとネット環境があれば、好きな時間・場所でできる
デメリット ・グーグルアドセンスの取得には審査がある
・収益額がテーマによるので、稼げるテーマを見極める必要がある
・人を集めることができなければ、いつまでも稼げない

 

youtubeアドセンス

動画サービスであるyoutubeを活用して稼ぐネットビジネスが、youtubeアドセンスです。
これはyoutubeとグーグルアドセンスを関連付けることで、動画の収益化を図ることができます。

あなたがアップロードした動画には、再生と同時にアドセンス広告が表示されます。
収益が発生するメカニズムは2パターンあります。

  • 広告をクリックされることで収益が発生する「クリック型
  • 一定時間視聴された場合に報酬が発生する「表示課金型

youtubeアドセンスの中でも、「表示課金型」を狙って稼ぐ人が増えています。
動画を投稿するだけで報酬を生み出すことができるので、面白い動画を作れれば稼げるようになります。

メリット ・「表示課金型」は再生されるだけで収益が発生するので稼ぎやすい
・動画をアップロードするだけなので、文章力がなくてもOK
・パソコンとネット環境があれば、好きな時間にできる
デメリット ・グーグルアドセンスの取得には審査がある
・より多くの人が見てくれるような動画を作成する必要がある
・知名度が上がるまではなかなか稼ぐことができない

 

アフィリエイト

ブログアドセンスと並行して取り組むことが多いのが、アフィリエイトです。
アフィリエイトを始める場合も、サイトまたはブログを立ち上げる必要があります。

そのサイトやブログに関連するネット広告を貼り付けて、売り上げがあった場合、その収益の数パーセントが収入になるというシステムです。

アドセンスと違ってクリックしただけでは、収益は発生しません。
サイトやブログの内容と、貼り付ける広告をマッチさせて誘導する必要があります。

楽天やAmazonの商品を売ることができるアフィリエイトもあります。
収益額は扱う商品によって異なるので、商品選びも重要になります。

メリット ・商品の在庫や仕入れがいらない
・入金確認や発送などの手間がない
・パソコンとネット環境があれば、好きな時間・場所でできる
デメリット ・訪問者が商品を買わないと収益は得られない
・稼げない場合のモチベーションの維持が難しい
・売りたい商品の知識を深める必要がある

 

転売

ネットビジネスに古くから参加している人には、転売で稼ぐ人もいます。
これは人気の商品、流行りの商品を安く仕入れて、それを高値で転売するという方法です。

転売にはネット大手のサイトである「ヤフオク」「メルカリ」「e-bay」などを使います。
せどり」という呼び方もされています。

これから人気が出そうなもの、爆発的ヒットになりそうな商品を見極めて、それを安く仕入れることから始まります。

買い手がつけば、売れた金額がそのまま収益になります。
このビジネスは始める人の経験、センス、タイミングがとても重要になります。

メリット ・空き時間を有効的に活用できる
・シンプルな手順で収益が分かりやすいので取り組みやすい
デメリット ・商品の在庫を確保する場所が必要
・最初は仕入れなければならないので、資金が必要
・プロがいる世界なのでライバルが多い

 

ダイレクトレスポンシブマーケティング

アフィリエイトをする人の中で、徐々に取り入れる人が増えているのが、ダイレクトレスポンシブマーケティングです。

これは、集客→信頼構築→販売という戦略を立てて、商品を売っていく手法です。

まずは、集客媒体を立ち上げます。

インターネット集客の場合は、

  • ブログ
  • Facebook
  • Youtube
  • ツイッター
  • インスタグラム

などです。

人が集まったら、その人にメールを送って商品が欲しくなるように教育していきます。

正確には、有益な情報を発信して、信頼を得ていきます。

そして信頼を得てファンになってくれた訪問者に、オファーとしておすすめの商品・サービスを紹介していきます。

すでに、信頼を得ているので、商品を売りやすく、高単価の商品でも売りやすくなるという特徴があります。

メリット ・訪問者の信頼を得ることで確実に収益につなげることができる
・この作業を自動化することで、不労所得に繋がる
デメリット ・ダイレクトレスポンシブマーケティングの仕組みを知るための知識が必要
・軌道に乗るまでモチベーションを維持するのが大変

[adsense]

インターネットを使った副業を選ぶポイントとは?

Original update by:すしぱく

インターネットを使った副業には様々な種類がありました。
これらを副業として始めたいと考えている人も多いでしょう。

選ぶポイントとしては、第一に「自分に合っているか」ということが大切です。
何故なら、ネットビジネスは、始めてすぐに稼げるようになるとは決まっていないからです。

よくネット上に「1ヶ月で30万円」とか「月収100万円」などという言葉が飛び交っていますが、誰もがすぐにそのような結果を出せるわけではありません。

あなたが芸能人や有名人で、世間でも名の知れた人なのであれば別ですが、無名の一般人がブログでいきなり、人を集めるのは難しいです。

そうなると、自分に合ったものを選んで続けるということが重要になります。

例えば、文章を書くのが苦手なのにブログアドセンスで稼ごうと思っても、なかなか結果に繋がらないでしょう。

そういう場合はyoutubeアドセンスや転売の方が向いているかもしれません。
このように稼げるまでの時間は、誰にも分かりません。

それであれば、長く続けられそうなビジネスを選ぶのが1番の近道です。

次に、せっかくネットビジネスを始めるのであれば、将来は不労所得になるものを選びましょう。
ブログに人を集めるために、毎日数記事を更新しなければならないのでは大変です。

それなら長く検索されるテーマで良い記事を書いて、多くの人に訪問された方が、少ない労力で収益を得ることができます。

また、ダイレクトレスポンシブマーケティングを取り入れることで、「何もしなくても収益が発生する」という状態を作ることもできます。

今から副業を始めるなら、不労所得となるビジネスを構築する方がおすすめです。

私が月収50万円|不労所得となる資産を構築をした方法は?

すでに自己資金が数百万円もあって、年収も700万円を超えているのであれば、不動産投資がおすすめです。

不労所得となるので、働かなくても家賃収入だけで生活していくことができる理想的な生活が手に入ります。

私自身もサラリーマン時代は不動産投資をして、毎月50万円以上の安定した家賃収入を得ていました。

まだ、自己資金が少なくて年収も高くないのであれば、副業から始めましょう

上記に記載したように、副業にも色々な方法がありますが、そのスキルを誰かに教えることができる仕事を副業として始めることをおすすめします。

私の場合はアフィリエイトでした。

PCひとつでどこでも仕事ができるという点と、顔出しをしなくてもいい点、物販のように在庫を抱える必要もなく、またクレジットカードの上限いっぱいまで商品を買ったり、出荷準備などの肉体労働がないという点に魅力を感じて始めました。

50万円を超えるようになったのは、始めて9ヶ月ほどしてからです。

そこからは、安定して50万円以上を稼げるようになり、100万円を超える月もありました。

そこから、コンサルタント、そしてプロデューサーとステップアップをすることで、毎月安定して50万円、そして100万円を稼げるようになりました。

今は「コンセプトクリエイター」×「自動集客の仕組み化コンサルタント」として、起業・独立を考えているかたのサーポートを行っています。

これから副業を始めたいという方は、まずは自分にあった副業を見つけて実際に稼いでみるということから始めてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?

副業にできるネットビジネスには、いくつか種類があります。
その中から、自分に合ったものを選ぶことが、将来、不労所得を得る始まりになります。

ただし、ネットビジネスを始めたからと言って、必ず稼げるようになる保証はありません。
すぐに稼げるようになるという考えでは甘いです。

正しい方法と正しい知識を学びながら、続けることで道は開けます。
ゆくゆくは不労所得を得るためにも、選び方を間違えないように実践していきましょう。


役立つコンテンツを配信する為に、記事を真剣に閲覧して下さった方にだけアンケートを実施しています。
5つの中から興味がある内容を1つ選んでクリックしてください。
(※クリック後はTOPページに遷移します。)

副業で稼ぐ方法
不動産投資で稼ぐ方法
売れるランディングページを内製化する(自分で作る)方法
自分でブランドを作って稼ぐ方法
webで集客をする方法