副業

仕事を辞めてバックパッカーになる前にするべき事!

バックパッカーで世界一周とか憧れるなぁ…

でも、仕事を辞めてバックパッカーになるのは可能なの?

自由な生活に憧れて、会社を辞めて旅に出たいと考えている人もいるでしょう。

バックパッカーをしていても生活していける資金があるなら別ですが、多くの場合、仕事を辞めてまでバックパッカーになるにはリスクがあります。

ここでは、仕事を辞めてバックパッカーになる前にするべきことや、注意することなどもご紹介します。

バックパッカーに出たいと思う理由とは?

Original update by:すしぱく

  • バックパッカーで世界一周をする
  • 行きたかった国へ行く

など、自由な旅はとても魅力的でスリリングです。

もちろん危険もありますし、困難にぶつかることもあるでしょう。

それでも、バックパッカーとして旅に出る理由があります。

今しかできない

年齢などの理由から「今しかできない」気持ちを抱く人は多いです。

バックパッカーは体力も知力も使うので、過酷な旅になることがほとんどです。

そうであれば、やはり若くて体力のあるうちに、旅に出たいと考えますよね。

若ければたとえ、現地で病気になったり、体調を崩しても、回復が早いです。

また失敗を繰り返しても、若さでカバーできますし、唐突な事にも「楽しもう」という気持ちで柔軟に対応できるのも若いうちです。

更に結婚をしてしまえば家庭を支えていかなければいけないので、常識的に考えてもバックパッカーになるのは難しくなるでしょう。

それなら、未婚のうちに体験したいと考える人が多いのです。

新しい価値観に触れたい

バックパッカーで世界を旅すると、「価値観が変わる」「生まれ変われる」などという言葉を良く耳にします。

例えば、会社の出張で海外に行く機会があったり、海外の取引先との交流が増えると、今まで感じたことのなかった価値観に触れる機会があります。

それは新しい刺激になって、今までとは違った交流関係に広がったり、自分の持っていない視点から物事を見られる目に繋がっていきます。

自分探しの旅

  • 毎日が家と会社の往復・・・
  • ツライ人間関係・・・
  • 自分が本当に何をしたいのか分からない・・・

こんな風に、退屈・悩み・不安・迷いなどから、自分探しの旅に出る人も多いです。

  • せっかくなら慣れ親しんだ日本ではなく、まったく知らない国で知らない人と関わりたい!
  • 異国のものを食べて、環境を知って、自分を見つめ直したい

その結果、バックパッカーという道を選ぶのですね。

[adsense]

現実から逃げるためのバックパッカーはおすすめできない

バックパッカーになりたい理由には様々なものがあります。

全てのバックパッカーに理由を聞いたら、それぞれ違う理由が返ってくるでしょう。

 

しかし、ひとつだけおすすめできないのが「逃げるため」のバックパッカーです。

あなたを取り巻く環境が想像と違って、絶望的で・・・逃げたくなるという気持ちは分かります。

なぜなら私も昔はそうだったからです。

過酷な労働、安い賃金、ストレス、人間関係の悩み、睡眠障害、うつ病などとてもツライ状況に置かれている人もいるでしょう。

 

でも、その状況から逃げる為にバックパッカーになっても、何も得るものはありません。

何故なら、世界を旅することで「誰かがどうにかしてくれる」「環境が自分を変えてくれる」という受け身の考え方だからです。

ネガティブな気持ちから逃げる選択をすると、この先もネガティブな事から逃げるようになります。

 

バックパッカーの旅も、辛いものになってしまいます。

バックパッカーになることで、多くの学びを得てくる人というのは、自分から知りたい、学びたいという想いがある人です。

そして、「そのために行動をする」という決断ができる人です。

 

自分のために覚悟を決めてバックパッカーになった人は、トラブルも自分で対処しようとしますし、全て学びだと前向きに捉えます

現実から逃げるためにバックパッカーになった人は、何も得ることがないまま帰国して、何も変わらない現実に戻されて後悔することになるのです。

「逃げ」にならない為にも「稼ぎながら」旅にでる

Original update by:NORA IT

現状が厳しくても逃げてはいけない・・・

では、ずっと我慢しているべきなのか?というとそれも少し違います。

それでは、不調がより悪化して、どんどん悪い方に進んでしまいます。

最悪、自ら命を落とすようなことにもなりかねません。

 

ですから、せっかく旅をするなら目標を決めましょう

将来の収入に繋がる、目標を決めて旅をするのです。

「そうは言っても、今ではバックパッカーをしている人は多くいるし、ブログを書いたぐらいでは誰でもできるよ・・・」

と思うかもしれません。

 

はっきり言って、そんなことはどうでもいいです。

あなたなりに、考えて挑戦する事に意味があるのです。

それが失敗に終わるかもしれません。

成功して、講演会を開くまでになるかもしれません。

 

結果なんて誰にも分からないのです。

だからこそ、目標を決めて挑戦をしてみるのです。

その挑戦は、必ずあなたの糧になって戻ってきます。

 

ぜひ、バックパッカーの目標(テーマ)を決めて世界を回ってきてください。

まとめ

いかがでしたか?

仕事を辞めてバックパッカーになるのであれば、それ相当の覚悟が要ります。

有意義な旅にするためには、将来のことを見据えて「逃げる」旅にならないようにしてください。

有意義な旅にするには、目標(テーマ)を決めることが理想です。

  • 今はバックパッカーも増えているし・・・

とか、

  • 意味ないんじゃない・・・?

と思うかもしれませんが、日本に帰ってきた時に「テーマがあって良かった!」と必ず思うはずです。

ぜひ、あなたがワクワクするような旅のテーマを決めて世界を回ってみて下さい。


役立つコンテンツを配信する為に、記事を真剣に閲覧して下さった方にだけアンケートを実施しています。
5つの中から興味がある内容を1つ選んでクリックしてください。
(※クリック後はTOPページに遷移します。)

副業で稼ぐ方法
不動産投資で稼ぐ方法
売れるランディングページを内製化する(自分で作る)方法
自分でブランドを作って稼ぐ方法
webで集客をする方法
ABOUT ME
はたらき方編集部
はたらき方編集部
セカシュウとは、「次のはたらき方」を実践するパラレルワーカーが監修する、時間と場所に縛られない働き方を目指している方むけのメディアです。 在宅で仕事をするには?育児をしながらスキマ時間で働くには?サラリーマン以外の働き方とは?など、新しい働き方の情報を提供していきます。