自己啓発

ストレスの少ない仕事で働きたい!どんな職種がある?

職場でのストレスに耐えられない!

ストレスが少ない仕事や職場ってどんな職種があるの?

仕事をしていく上で、ストレスを感じずに働いている人はどのくらいいるのでしょうか?

誰しも大きさは様々ですが、ストレスを抱えながら働いています。

しかし環境や仕事内容によっては、ストレスが大きすぎてツライという人が多いのも事実です。

ストレスを溜めこめば肉体的にも影響がありますが、精神的にも追い詰められていきます。

 

そうなる前に、早めの対処が必要です。

ここでは、ストレスの少ない仕事についてまとめています。

今、何にストレスを感じていますか?

Original update by:すしぱく

多くのサラリーマンはどんなことにストレスを感じているのでしょうか?

給料に満足できない

サラリーマンのストレスで最も意見が多かったのが、給料の問題です。

給料に満足できない人のほとんどは、働いている時間や業務内容と貰っている給料が合わないというもの。

  • 朝から晩まで身を粉にして働いて、残業までしているのに給料が低い・・・
  • 成績を残して会社に貢献しているのに、給料が上がらない・・・

こんな不満が年々積み重なって、見えないストレスになっています。

仕事は対価あってのものです。

どんなに頑張っても給料に反映されなければ、モチベーションは下がる一方ですよね。

しかし、どんなに不満を言っても、すぐに給料が上がることはないのが現実なのです。

人間関係が上手くいかない

次に多いのが人間関係のストレスです。

これは精神的にキツイと感じるストレスですね。

会社は組織として人を雇っているので、様々な人が一つの会社に集まっています。

全ての人と仲良くする必要はありませんが、最低限、一緒に仕事をする人とはコミュニケーションが必要です。

そんな自分と関わる人と馬が合わなかったり、対立してしまうのはよくあること。

  • 威圧的な人にいつも頭ごなしに叱られる・・・
  • 思い通りにいかないと陰険な意地悪をされる・・・
  • プロジェクトメンバーにいつも足を引っ張る人がいる・・・

など、自分でどうにか努力をしても改善されないような、人間関係ほど厄介なものはありません。

人間関係が上手くいかないと、もちろん仕事も上手くいかないので、余計に悪循環なのです。

将来が不安

現代は、就職するのも大変な時代ですが、就職できたからといって一生安泰ということもありません。

余程の大手ならまだしも、中小企業の場合は、いつ倒産の危機が訪れるか分かりません。

使えないと分かればすぐに解雇される恐怖や、ずっとこの会社にいて大丈夫なのかなど、正社員でも将来に対する不安を持ってしまう時代になりました。

 

また、給料面でも1人の生活でギリギリの場合が多く、結婚して家庭を築くことまで考えられない20代が増えています。

もっと将来性のある会社へ転職すべきか考えつつも、その会社も一生安泰とは断言できません。

 

この将来への漠然とした不安は、働く人に大きなストレスを与えています。

上司や上長に相談したところで、誰もが同じような悩みを抱えているのが現状です。

このようなストレスを解消できるような仕事があれば、転職するのが1番良い方法でしょう。

[adsense]

人間関係であれば転職しても意味がない

現在の職場であまりにもストレスを感じている場合、そのままでいればいつか身体を壊します。

鬱状態になって、自殺を考える人も出てくるかもしれません。

そうならない為に、「転職」はおすすめです。

しかし、転職活動は意外にハードですし、望みどおりの職場に行けるか分かりませんよね。

 

それに、決まるまで何十社という面接を受けなければなりませんし、働きながら次の職場を探すのは、体力的にも精神的にも重くのしかかるでしょう。

 

もし、ストレスの理由が「人間関係」なのであれば、転職はちょっと待ってください。

なぜなら、次の会社で人間関係が良いという保証がないからです。

会社は、それぞれの個性を持った人が集まる場所です。

転職することで今の会社での人間関係は解消されても、また新たな人間関係の悩みが発生する可能性はあります。

会社に勤める限り、人間関係の問題は付いてくると言えるでしょう。

 

よく、人間関係の悩みを周りの人や環境のせいだけにする人がいます。

しかし、そういう人に限って、どこに行っても人間関係に悩んでいます。

人間関係の悩みは、それを自分で解決しようとしない限り、どこに行っても同じです。

人間関係のストレスから開放されるには?

Original update by:ヒロタ ケンジ

もし、人間関係から解放されたいのであれば独立起業をしてしまう方が早いです。

社員を抱える社長になってしまうと、また違う意味で人間関係に悩みますが、メルカリなどの1人で出来るインターネットビジネスであれば、人間関係に悩む事もありません。

 

自分で仕事を作って自分に仕事を与えるので、誰からの指図を受けることなく思うままに進めることができます。

そして軌道に乗れば、会社勤めから解放されるので、煩わしい人間関係からも脱出できます。

インターネットビジネスには、転売ライターポイントサイトなど様々な種類がありますので、自分にあったビジネスに挑戦してみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?

会社に勤めている限り、ストレスを感じるのは仕方がないといえます。

転職しても気が合う人、合わない人は必ず存在します。

本気でストレスの少ない仕事を望むのであれば、独立して働くのが1番です。

中でもインターネットビジネスは1人でも始められるので、人間関係から解放されます。

まずは副業から始めて、少しずつ収益を上げ、行く行くは会社を辞めるといった方向で考えてはいかがでしょうか。


役立つコンテンツを配信する為に、記事を真剣に閲覧して下さった方にだけアンケートを実施しています。
5つの中から興味がある内容を1つ選んでクリックしてください。
(※クリック後はTOPページに遷移します。)

副業で稼ぐ方法
不動産投資で稼ぐ方法
売れるランディングページを内製化する(自分で作る)方法
自分でブランドを作って稼ぐ方法
webで集客をする方法
ABOUT ME
はたらき方編集部
はたらき方編集部
セカシュウとは、「次のはたらき方」を実践するパラレルワーカーが監修する、時間と場所に縛られない働き方を目指している方むけのメディアです。 在宅で仕事をするには?育児をしながらスキマ時間で働くには?サラリーマン以外の働き方とは?など、新しい働き方の情報を提供していきます。