副業

40歳で不労所得生活をしたい!20代30代ですべきたった一つのこと!

不労所得で生活している人が増えているって本当?

40歳で不労所得生活をするのに、今から出来ることってある?

最近は、不労所得で生活をしているという人も増えてきました。

不労所得といっても、全く働かない人を指すのではありません。

しかし、会社員のように決まった時間に決まった場所で拘束されることはなく、安定した収入を得ている人が増えてきています。

 

40歳でこのような不労所得生活をするためには、20代、30代のうちにできることがあります。

ここでは、40歳になる前に不労所得を得るためにしておきたいことをご紹介します。

不労所得を得て生きていく人生はどんな生活?

 

実際に不労所得を得て生活している人は、どんな人生を歩んでいるのでしょうか。

不労所得を得ることで叶えられる、生活の一部をご紹介します。

好きなことをして収入を得ることができる

「会社員の煩わしさ」がない生活を送ることができる。

 

会社員の場合、毎日同じ時間に会社に出勤をして同じルーティーンの繰り返しです。

しかも、ほとんどの会社が同じくらいの出勤時間なので、電車やバスは混み合っていますよね。

 

そして長時間の拘束や上司や後輩との上下関係、割に合わない給料など・・・

様々な悩みを抱えながらも、辞めることはできないので、毎日それを繰り返します。

 

しかし、不労所得を得て生活する人には、そういった煩わしさがありません。

多くの場合、会社に出勤しなくても家やカフェなどで仕事ができます。

 

複雑な人間関係に足を突っ込む必要もありません。

そして何よりも、頑張った分だけ収入に繋がるのが嬉しいところです。

 

不労所得を得ている人というのは、好きなことを仕事にしている場合が多いです。

好きな事なので嫌々やる内容はありませんし、楽しんで仕事ができます。

好きなことをして収入を得られるのですから、まさに理想の稼ぎ方といえるでしょう。

お金にも時間にも余裕がある

会社員の場合は、移動時間なども含めると一日の半分の時間を仕事に費やしています。

そのため、忙しい人ほど自宅と職場の往復生活。

では、貯金が貯まるのか?というと、外食やショッピング、年に数回の旅行で500万円も貯金がない人がほとんどではないでしょうか。

 

しかし、不労所得を得ている人の場合、お金にも時間にも余裕があります。

基本的に時間を選ばずに作業ができるので、自分で自由に設定することができます。

 

例えば、午前中にまとめて作業をして、午後は自由に過ごすこともできますし

午前中は会社勤め、午後は自分の作業という風に、本業と不労所得を両立することも可能です。

 

また、自由な時間ができることで、今得ている不労所得の作業を拡大したり、新しい事業を始めることもできます。

 

会社員と違って、自分が頑張るほどに収入を増やすことが出来ます。

ですから不労所得を得ている人は、会社員時代よりも時間にもお金にも余裕ができるのです。

旅をしながらお金を稼ぐことも可能

不労所得を得るメリットのひとつは、どこにいても仕事ができることです。

もちろん仕事内容によりますが、最も主流のインターネットビジネスで稼いでいる人は場所の制約はありません。

 

どこにいようと、パソコンとネット環境さえあれば、作業ができるのです。

ですから、旅をしながらお金を稼ぐことも可能です。

 

「世界一周旅行に出たい」
「バックパッカーで新しい価値観を得たい」
など夢を持っている人は多いですが、多くの課題は「お金が続かない」ということです。

 

通常であれば、ある程度お金を貯めてから、会社を辞めるか可能であれば休職して旅に出ます。

ですが、その間は働いていないので収入はゼロです。

 

そうなると、旅をしている間の旅費はもちろんのこと、旅を終えてからの収入についても考えておかなければなりません。

 

しかし不労所得を得る方法を知っていれば、旅をしながらも仕事をして収入を得ることが可能です。

 

そうなれば、満足いくまで世界中を飛び回ることが可能ですし、帰国後の生活にも困る心配はありません。

[adsense]

40代で不労所得を得て生きていくために20代30代でしておくべきこととは?

 

40代で不労所得を得て生活しようと考えるのであれば
40歳になってから行動を起こすのでは遅すぎます。

20代、30代のうちに始めておいてほしいことがあります。
それはただ一つ、「稼げる仕組み」「売れる仕組み」を構築することです。

不労所得を得ている人の多くは、副業などでインターネットビジネスを始めています。
しかしインターネットビジネスは、始めたからと言ってすぐに稼げるようにはなりません。

また、インターネットビジネスを始めた誰もが、稼げるようになるともいえません
不労所得を得られるようになるまでは、時間がかかると考えておきましょう。

更に、不労所得を得るためには、集客をしたり、マーケティングをしたりと
創意工夫が必要です。

知らないことは勉強をして知識を増やしておかないと、結局、稼げないまま終わってしまうでしょう。
他人に商品を売るということは、消費者の気持ちになって戦略を考える必要があります。

そういった経験やコツを習得するまでにも、時間が必要です。

よくインターネットビジネスで「すぐに稼げる」「誰でも簡単に100万円」などというタレこみがありますが
本当にそうなら、世の中の人はみんな不労所得を得ているはずです。

でも現実はそうでないということは、そういった口車を信じてはいけないということです。
正しい知識と正しい方法を知り、コツコツと作業をしながら、工夫していければ、不労所得への道は見えてきます。

今、20代で40歳には不労所得を得たいと思っているのであれば、今すぐ行動してください。
最初は失敗ばかりかもしれませんが、諦めてはいけません。

こうして、稼げる仕組みや売れる仕組みを構築することが
不労所得を得て生活する上でやっておくべき一つのことなのです。

まとめ

いかがでしたか?

不労所得を得て生活することで、今までの会社員時代とは
見違えるほど、収入も時間も気持ちの余裕も変わってきます。

もちろん安定して不労所得を得られるようになるには、努力が必要です。
できれば20代、30代のうちに副業として始めることで、稼げる仕組みを構築していくのが理想ですね。

不労所得を得るための道に、簡単なものや短期間でできるものはない、と考えましょう。
正しい方法で努力し続けられる人が、時間と共に不労所得を得られるようになるのです。


役立つコンテンツを配信する為に、記事を真剣に閲覧して下さった方にだけアンケートを実施しています。
5つの中から興味がある内容を1つ選んでクリックしてください。
(※クリック後はTOPページに遷移します。)

副業で稼ぐ方法
不動産投資で稼ぐ方法
売れるランディングページを内製化する(自分で作る)方法
自分でブランドを作って稼ぐ方法
webで集客をする方法
ABOUT ME
はたらき方編集部
はたらき方編集部
セカシュウとは、「次のはたらき方」を実践するパラレルワーカーが監修する、時間と場所に縛られない働き方を目指している方むけのメディアです。 在宅で仕事をするには?育児をしながらスキマ時間で働くには?サラリーマン以外の働き方とは?など、新しい働き方の情報を提供していきます。